むらまつ一希のVISION ・若者から日本を元気に!練馬から世界へ! ・子供達の明日の為に、今自分にできること。

政策

議員定数削減 50→40
現在練馬区議会議員の定数は50名です。区の職員削減を推進する中、議員の定数も減らす努力が必要と考えます。
待機児童解消 待機児童523人→0人
平成24年4月時点での練馬区の認可保育所待機児童数は523人です。23年度から500名の枠を増やしたにも関わらず待機児童数は500名を超えています。子育て環境に応じた保育施設を増やすとともに、保育園に預けなくても子育てできる環境づくりを目指します。
公園、運動場、体育館の整備
老朽化した体育館や運動場の整備を推進して参ります。運動場は子供達だけでなく大人の健康促進にも寄与しています。まずは練馬総合運動場の整備を推進して参ります。
電柱の地中化を促進します。
練馬区内は狭い道が多く広い歩道を確保している道はほとんどありません。狭い道に電柱が乱立し歩行を妨げ、歩行者と車との接触事故が起こりやすい状況を作っています。電柱を地中化することで安全な歩行環境を整備します。

このページの上部へ